サッカーのみかた。
「サッカーおじさん」のひとりごと

「サッカーの見方」なのか、
「サッカーの味方」なのかはともかく、
サッカー協会のお偉いさん以外で、
年輩の人がサッカーを論じているというのを、
目にする機会は少ないだろう。
(野球とか、相撲の方が多いよね)
そんな数少ない機会を当サイト上で実現!(苦笑)
さ、私らは八っつぁん熊さんになって、
ご隠居のサッカー話におつきあいすることにしやしょ。

第8回
Jリーグ、天皇杯、これでいいの?(その3)

元旦、清水のクラブが勝ってくれたのは
良かったよね、元締めの人たちにとっては。
相手は2部落ち決まったチームだからね。

内容はともかく、国立行った人には面白かったらしいね。
おじさん、最初はテレビ観てたけど、
点差がついてこれで清水のクラブが楽勝、と思って
実家の近くの神社に初詣に出かけちゃったんだけど、
行く途中、車内でラジオ聞いてたら、同点、延長、で
Vゴールで終わったわけだけど、
天皇杯でサッカーらしいサッカー観れたのって、
元旦だけだったよね。

来年プレーできるかどうかわからない、っていう点じゃ、
プロもアマチュアも無いんですよ。
上のリーグと戦えるチャンスもあるし、
1年の集大成の大会だから、さっきも言ったけど、
アマチュアの選手たち、一生懸命なんですよ。
プロって呼ばれる選手(といっても書類上「プロ」なだけ)だって、
J1よりJ2の方が頑張ってるよね。
上にリーグがあるし、後が無いから。
J1の選手で契約打ち切りが決まってる選手だと、
他のJ1、J2って行き先あるじゃねえかって、
来年のことばっか考えてるじゃないのかって見えるよ。
技術が格段に違うわけでもないのに、
勘違いして「プロ」ぶって試合やってる、だからやられちゃう。

確かにFAカップとか4部が1部に勝っちゃう、とかあるけど、
日本ほど多くない。どうなってるんだろう。
元締めの人たちはどう思ってるんだろう。
アジアの大会につながってる日本一長い伝統を持つ大会に、
カップを贈ってくれた天皇陛下に、失礼だと思うよ。
そういうことをお客さんはみんなわかってるから、
決勝、準決勝以外はスタンドガラガラなんだ。

それと、ガラガラなのは都道府県協会の主管だからだよ。
リーグ戦だったら主管はチームだから、
自分の儲けになるんで、客集めやるけど
(どっかのチームは国立でやる時、やらなかったみたいだけど)、
地方の協会はボランティアだから、やり方大して知らないし、
結局、自分の権力と名誉と自己満足だけでやっちゃってて、
マスターベーションになってるとこが多いね。
ワールドカップやるとこは頑張ってるけど、
もうちょっと考えた方がいいと思うよ。

(第9回につづきます)

04/10/02 UPDATE

サッカーおじさんへの感想・励ましは、
post@lovetokyo.netか、
掲示板へお送りください。

ホームへ戻る
HOME


バックナンバー

09/26/01 第1回 はじめまして。
10/07/01 第2回 「職業」という意識
10/21/01 第3回 最近の試合を見て。(その1)
10/22/01 第4回 最近の試合を見て。(その2)
11/23/01 第5回 上がったり下がったり
12/21/01 第6回 Jリーグ、天皇杯、これでいいの?(その1)
03/27/02 第7回 Jリーグ、天皇杯、これでいいの?(その2)